最新記事
最新コメント
ご感想やご意見をいただけますと嬉しいです♪ 各記事の下のコメント欄に記入して、送信してくださ~い。
なお、スパム防止の為、コメントは承認制にしてあります。 サイトに反映されるまで少々お時間をいただきますが ご了承ください。

老猫 のり

料理には関係ないお話で、
ちょっと長くなりますので、
興味のないかたは飛ばしてくださいね。

我が家には ”のり”
というおばあちゃん猫がいます。
17歳、人間で言うと84歳くらいらしいです。

もともと4匹いたんですが、
まず、のりのお兄ちゃん猫
(享年7歳放蕩息子)が若くして他界、
4年前お母さん猫(享年16才)が他界、
3ヶ月前に姉妹猫(享年17才)が他界してます。

のりは数年前から認知症らしき症状が現れ、
昼夜問わず、大きいだみ声で鳴くので
家族は睡眠不足になるなど大変でしたが、

ここ1~2年はその症状は治まりましたが、

半年ほど前に
何かの発作らしきものを起こし、
大きく痙攣してから、
目は見えなくなってしまいました。

平衡感覚もなくなり、歩けばぶつかり、
えさも食べられなくなり、
とうとうお迎えが来てしまったのだ
と思いました。

が、、猫とはいえ、大事な家族です。

私がつらいときや・・・
酔っ払って毛をモフモフする時・・・
いつも横にはのり。

私と主人で、毎晩添い寝をし、
夜中でもトイレに行きたそうにすれば
誘導し、(無理やり連れて行くと
なぜか拒否して、しません)

水を飲みたそうにすれば
ティッシュに含ませて
飲ませていました。


そして!何日かして復活しました。

生命力、目が見えなくなったことへの
順応力に驚かされました。

そんなこんなで数ヶ月が過ぎ、

昨年11月、
言い方は不謹慎かもしれませんが、

まさかの大逆転、高齢とはいえ
元気だった姉妹猫”さち”が老衰で、
家族見守る中、眠るように
安らかに逝きました。

そして、今年に入ったばっかりのとき、
”のり”の様子が悪化していきました。
いつもぐるぐる回っていたのですが、
さらにひどく、完璧に方向感覚を
なくしているような仕草でした。

見ているこちらが
いたたまれない気持ちでした。


、、、すいません、、文才がないもので、、


記事が長くなってしまったので、2つに
分けさせて頂きます・・・・。











ポチッと応援が元気の源ですヽ(*´∀`)ノ



人気ブログランキングへ
CATEGORY:日記
TAGS:
THEME:犬猫のいる生活 | GENRE:ペット

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブログ内の記事を探せます
ランダム写真
プロフィール

mamazou

Author:mamazou
酔裏楽天真・・・
呑んでも
呑んで無くても
天真爛漫に~♪

食生活アドバイザー2級を生かし


アンチエイジング!
免疫力アップ!
健康的な飲兵衛を!


お料理修行日記です♪

QRコード
QR
リンク
アダルト・宗教系以外
リンクフリーです♪
ブロとも申請フォーム