最新記事
最新コメント
ご感想やご意見をいただけますと嬉しいです♪ 各記事の下のコメント欄に記入して、送信してくださ~い。
なお、スパム防止の為、コメントは承認制にしてあります。 サイトに反映されるまで少々お時間をいただきますが ご了承ください。

梅仕事2017 タッパー漬け 追記あり

今年も梅仕事

やたらと並べたくなります 笑)
201707051541163db.jpg

今年の梅はこんな感じ。

201707051541182a4.jpg

20170705154120c45.jpg

10kg 3980円

だからなのか・・・

半分以上が傷もの虫食い。
多かったなぁ・・・

去年のはイイ梅だったからちょい残念。

20170705154117769.jpg

梅酢が早く上がるように
去年の梅酢に助けてもらい、

今年も塩分濃度20%でいきます!!

2017070515411519b.jpg

今年のラインナップは

・傷もの梅赤紫蘇入り
・まともな梅白梅漬け

カリカリ梅白梅
カリカリ梅赤紫蘇


黄色くなるまで追熟させて
(これ、家の中が梅の香りに包まれて
 すっごい幸せ~~)

20170705155339ba4.jpg

梅を梅酢で湿らせて、
塩を満遍なくまぶします。




さぁ

ここで

毎年悩む重石事情・・・w


今年はタッパ大とジップロックでやってみよう~~

タッパ大にまともな方の梅を並べる
     ↓
ラップを敷く
    ↓
蓋をしないで同じ大きさのタッパ大を重ねて、
傷ものの梅を漬け、

ジップロックの大きい方に水を入れ、
重石代わりに。

201707051553410ff.jpg

ここからは不安定になるので
あまりオススメしませんが、

なにせ場所も重石も無いw

更に
カリカリ梅を漬けてある瓶を乗っけて

201707051553419d8.jpg


ザ・トリプル漬け


今のところ順調です( ̄▽ ̄)


   <経過観察>

*傷もの梅
20170705155337ad8.jpg
↓6/22
20170705163720f89.jpg

ジップロックとタッパで視界良好!
カビチェックがしやすい(≧▽≦)

傷ものの梅はカビが生えやすいそうなので
豆にチェック。順調順調~
201707051639336ac.jpg


・まともな梅

20170705163931ec3.jpg

ある程度梅酢が上がったら重石は軽くして
梅が梅酢に使っている程度にします。

20170705163933bde.jpg


ーーー 追記 ここから ---
梅酢が上がってきた梅に

赤紫蘇を追加。

赤紫蘇の重さの20%の塩を3回くらいに分け、

赤紫蘇に塩をふりかけ
良くもんで紫色の汁を出す。
  ↓
汁を捨て、紫蘇をほぐしたら
再び塩をふり、揉んで、
出てきた汁を捨てる。



3回ほど繰り返したら、
梅を漬けてある容器に入れます。


自家製などで量が十分でない場合は
ある程度赤紫蘇がたまるまで

清潔な瓶などに
塩もみした赤紫蘇を入れ、
上がってきた梅酢で満たしておきます。

20170801152242b01.jpg

20170801152240b35.jpg

こんな感じ(^_-)-☆

20170801153301087.jpg


この日、干した後に
関東は梅雨明けに。ナイスタイミング♪


1日目

201708011451208f2.jpg

201708011451228bf.jpg

201708011451527ca.jpg

201708011451495e9.jpg

1日目干し終わったら
赤紫蘇と共に梅酢に戻します。

2日目

201708011451495e9.jpg


一般的には大粒なら3日後干すといいと書いてありましたが、
今回の梅あまりは柔らかくならなかったので、

2日で干すのは終了~~

密封容器に入れて、保存します





長くなっちゃうので、
カリカリ梅は次回に(^^♪


ポチッと応援が元気の源ですヽ(*´∀`)ノ



人気ブログランキングへ
CATEGORY:発酵食品いろいろ
TAGS:
THEME:料理 | GENRE:趣味・実用

2017MAMAZOU菜園

細々と続けているmamazou菜園(*´︶`*)

今年は腰痛と忙しさで夏野菜のスタートが出遅れ気味

ちょっぴり足早に記録させてくださ〜い


冬越ししたそら豆。
芯止めをしなかったので脇芽が育たあまり育たず
小さいのだけになっちゃった、、、

摘芯しないとこうなる悪い例( ºωº )チーン…

20170623133257976.jpg

201706231332592fe.jpg


じゃがいもの花♪
201706231333006de.jpg

20170623133345a6a.jpg




201706231333444ec.jpg

幅をきかせてるじゃがいも
まだ小芋だけど、夏野菜のために場所を
開けてもらいました〜
2017062313332585a.jpg

パセリの花

形が可愛くて春先のトウが立ったパセリは
わざとそのままにして端を楽しんでます
20170623133347f82.jpg


これ、

去年の唐辛子の種を取っといて芽出し中

201706231333032a0.jpg


「よっこらしょっ」

て感じで

愛らしい♡
2017062313330175d.jpg

1週間もするとこんなににょきにょき!
発芽率高っっ

20170623133322bac.jpg


こんなにたくさん唐辛子の苗があるのに

今年はさらにニューフェイスを
4種類増やしてしまいましたw
20170623133350766.jpg


アーリーハラペーニョ

プリッキーヌオーム

レモンドロップ

カレーチリ



20170623133404178.jpg

20170623133404d8b.jpg

20170623133406ff1.jpg

2017062313340817d.jpg


トマトも今の所順調、
今年も脇芽を培養してます(⸝⸝˃̶͈ ૢ ૢ˂̶͈⸝⸝)

20170623133323b40.jpg

今年は今までにない位のきゅうり祭り!

既に10本以上!( ˆoˆ )/
20170623133320aba.jpg

梅干しをつける時期にタイミングよく
ボーボーになってくれた赤紫蘇

紫蘇ジュースにゆかりにと大活躍(*´︶`*)

20170623133320564.jpg


やっと梅雨らしくなってきた当地。

梅雨の合間の晴れ間、農婦中〜





ポチッと応援が元気の源ですヽ(*´∀`)ノ



人気ブログランキングへ
CATEGORY:家庭菜園
TAGS:
THEME:家庭菜園 | GENRE:趣味・実用

赤紫蘇ジュース飲んで元気モリモリ~ポイント7月19日追記

赤紫蘇ジュースのご紹介です(o'∀'人)

(冬瓜の花とともに♪)
entry-194.jpg


クエン酸とか探しに行くの
面倒なので、

紫蘇の葉、砂糖、酢(りんご酢)の
シンプルに3つの材料で作ってみました~





紫蘇
漢方薬でも使われるほど、
とっても健康に役立つお野菜です。


喘息アレルギー緩和

胃液の分泌や消化を
助けてくれるので、
夏ばて対策にもいいですね♪

ポリフェノールの他にも
赤紫蘇にはアントシアニン
含まれてるので、

疲れ目にもいいですよ~


紫蘇ジュースを作るときに
を入れるので


クエン酸が疲労物質を分解してくれ、

尿酸を多く排出してくれるので、
痛風対策にもいいみたい。
(↑うちの親父さんにお中元代わりに
持ってくか・・・・ゞ( ̄∇ ̄;))





昨年は海水浴に行く度に最寄の
道の駅で大量に購入しては作ってた
赤紫蘇ジュース


今年は自分で育てようとチャレンジ!
丈夫な野菜なので、
育てるの簡単でいいですね~


飲み切れる量をその都度作れるのも
栽培してるからこそ

今回は

60gの葉に対して、
300mlの水と
50mlのりんご酢
きび砂糖大さじ4

割合で作りました。


お好みでお砂糖で
甘みを変えてください♪


このレシピはかなり甘さ控えめです。

葉はさっと洗って、
20140702163329e83.jpg

沸騰したお湯で10分くらい茹でます。
綺麗な紫色になりま~す
20140702163327545.jpg

茹でたら葉は取り出し、
やけどに気をつけて葉をぎゅっと
絞ってエキスを余すことなく絞ります。

そうしたら、弱火で15分ほど煮て、
アクをすくいます。

火を止め、
酢、砂糖を溶かして完成です。


お砂糖の変わりに
殺菌効果のある
はちみつでもいいですね~

2014070216253951f.jpg

熱湯消毒したビンなどに入れて
保存。

飲むときは薄めて飲んでくださいね♪

さすがに原液はむせる!!



水、ソーダ、お酒など
いろいろ試してみてくださいヽ(*´∀`)ノ

2014070216253735b.jpg


↓ 7月19日 追記 ↓

あれから何度も作っては呑み~
作っては呑み~繰り返してます♪


いろいろ調べてみて、
これは覚えていて損はないっ!

というのがいくつかあったので、

追記しておきますね(=´∇`=)


ジュースの色はシソの収穫期で決まる
・原料のシソは夏の晴れた日に
 なるべく軟らかいうちにとったものを使う。
・秋になってからのシソでは
 綺麗な色が出ないらしい

・同じ株で長い期間、
 軟らかい新葉を出させるように、
 マメに枝を切り返そう。
・昔から「雨降りの日のシソは色が出ない」
 というらしく、晴れた日に採ろう。
・なるべく日中に採る。
 成分が夕方から夜は根に戻っちゃうから
 昼間のほうが葉の養分が多い?

・葉だけ摘んで茎を捨てる人がいますが
 茎にもかなり成分がある。
・シソを数回程度にわけて入れ、濃く煮出す
・水からシソを煮るとアクが出るし、
 カサが減るのが遅いので、
 煮立ててから入れる。

・煮出すときは、シソの量を3等分などにして、
 3分の1のシソを煮出したら取り出して、
 次の3分の1を入れて…
 とわけて入れたほうが、
 お湯の量が少なくてすむし、
 濃いジュースがとれる。
・一度に煮出すとシソの量が多くなって
 お湯の量も多くなる。そうなると、
 シソの成分も薄くなるので、
 ジュースが発酵しやすく、保存性が落ちる。
・煮出す時間は長く、
 赤シソの色が抜けるまで30~40分かけて、
 グラグラと煮たほうが、より成分が出る。
・砂糖を入れるとアクが出てくるので、
 丁寧にとれば貯蔵中、
 ビンの底に沈むオリが少なくなる。


ちょっと、読みずらいかもしれないですが
ぜひ、参考にしてみてください~♪



ポチッと応援が元気の源ですヽ(*´∀`)ノ



人気ブログランキングへ
CATEGORY:野菜レシピ
TAGS:
THEME:料理 | GENRE:趣味・実用

家庭菜園続報~

先日の日曜日の夕方の雨、
やばかった~~~!
(関東の一部でしたが・・・)



MAMAZOUちょうど、
初の5kmジョギングに挑戦すべく、
(今までは3kmが限界 笑)


気合をいれて出発・・・・
2014063015512407c.jpg



走りだして10分・・・

あり??
むこーーの方のお空が
もくもく真っ黒( 」゚Д゚)」


ポツ・・・


ポツ・・・・・



ドゥババッババッッッーーー!!!


もう一気に前が見えないくらい
降ってきたぁー!!


ほんと、ものの数分で路肩は
水があふれてるし!



げっ!!ス、スマホがぁぁ

たまたまポイケットもなく、
タオルも持ってなかったーーっ!


安全地帯に突っ込んで、
なんとかそのまま走って
帰ってきました(^◇^;)


家につく頃には止んでるし・・・



この間30分の出来事。



高架下とかで水没しちゃった車とか
ニュースでやってましたけど、


内心、なにやってんの~




思うでしょ、


でもね、ほんの数分で
あーなっちゃったのが想像できるっ!
あの方たち
けがとかなくてよかったよ~ホッ(o・ω・o)


ちょっとの判断ミスで大変な事に・・・

自分は大丈夫と思わないで、
気をつけなくちゃいけないなぁと
感じた出来事でした。


そんな恵みの雨も、
ゲリラ豪雨はごかんべんゞ( ̄∇ ̄;)


真夏のカンカン照りではない
今の時期、野菜たちはとっても
順調に育ってます~


トマト・・・

ひとつのトマト
なんだか成長が止まり気味
バロメーターのひとつでもある
わき芽が全然でてこないなぁ~

なんだかひょろ~~っと
してる・・・
20140702160333eef.jpg

こっちは同時期のもうひとつの
トマト。ちょっと復活♪
20140702160335695.jpg


こっちは挿し芽のトマト
すごく順調~

分かり図らいけど、
わき芽がしっかり出て、節と節の間が
間延びしないで、育つのがいいんだって♪
実もつき始めた。
201407021603345e5.jpg

こっちも挿し芽。成長点のところに(先端)に
産毛がびっしりはえてるのも
良好な証拠♪
20140702160338db7.jpg

こっちも挿し芽ちゃん♪
201407021603374c3.jpg

暑くなると本気を出し始める
オクラ、1Mオーバーにもなります。
20140702160603538.jpg

すいかの花♪
201407021606108d6.jpg

順調だったキュウリの先端がなんだか
枯れ気味・・・

気をつけて経過を見守ろう~
20140702160614ff7.jpg

栄養をあたえてみた♪
20140702160618a5f.jpg

極力、化学肥料をあげないで、
育てるのを目標としてますが、

プランターはなかなか限度が
あるような気がします・・・


MAMAZOUも
まだまだ初心者ですし・・・


できるだけ、自然にいいものを
あげようと心がけてます(o'∀'人)

なにか良いものがあったら
教えてくださいね


ぼーぼーの赤紫蘇(^◇^;)

ばっ!て蒔いたら
ぼっ!で芽がでてきたw

ほかに移植しても、
どんどん大きくなって窮屈そう~
entry-193.jpg

不思議なことに
中のほうをのぞいてみると
赤紫蘇なのに青い・・・
201407021612270a0.jpg


大きめの葉を摘んで、
ある程度たまったので、

次回は紫蘇ジュースを作ってみます~



READ MORE


ポチッと応援が元気の源ですヽ(*´∀`)ノ



人気ブログランキングへ
CATEGORY:家庭菜園
TAGS:
THEME:家庭菜園 | GENRE:趣味・実用
検索フォーム
ブログ内の記事を探せます
ランダム写真
プロフィール

mamazou

Author:mamazou
酔裏楽天真・・・
呑んでも
呑んで無くても
天真爛漫に~♪

食生活アドバイザー2級を生かし


アンチエイジング!
免疫力アップ!
健康的な飲兵衛を!


お料理修行日記です♪

QRコード
QR
リンク
アダルト・宗教系以外
リンクフリーです♪
ブロとも申請フォーム